英語

英語学習の児童書・多読がつまらない!【読みたいものはすぐ側にある】

英語の児童書がつまないなら

「英語学習には児童書・絵本での多読がおすすめ」とよく聞きますよね。

私も何度が試したんですが、正直つまらない。ページをめくる手はすぐに止まる…

せっかく買って読んでもぜんぜん進まないのです。

 

本自体がつまらない、ということではありません。

問題は、自分自身の今の語学力で楽しめる英語の児童書が少ないということ。

そして探し出すのに時間と手間がかかるということ。

 

ということで。

今回は、児童書を読むことをあきらめたtemitaが、かわりに読んでいる英語サイトをご紹介します。

読みたいものを読むことで解決しましょ。

児童書・絵本のかわりに、面白いもので多読

そうです。

いきなり結論をいうと、自分の好きなこと・普段日本語で読んでいるジャンルを英語で読むことが正解です。

 

なぜ児童書や絵本がつまらないと感じるかというと、その内容に興味がないから。

私も、皆がおすすめする”The Hole”やペンギンリーダーズなども読んでみたことがあります。

しかしごくごく一部をのぞき、1冊読み終えることはありませんでした。

(高かったのに涙)

つまらない・面白くないと感じると、その後続けることは難しいのです。

 

大切なのは続けること。

それにはやはり「面白い」ことが大事だと思い直し、自分の興味のある分野を英語で読むことに決めました。

毎日見ているtwitter・ネットでよむ

そして、そのネタをネットやスマホで読むことがとても重要!

毎日自分が何気なくやっていることに、落とし込めるとgood

リーディングのためにわざわざ本を持ち運んだり、別のアプリを立ち上げたりするのは結構面倒だったりします。

 

日常の習慣にリーディングを紛れ込ませましょう!

どうやって読むの?

オススメはツイッターでフォローすること。

そうすると記事のタイトルだけが表示されるので、その見出しを読みます。

最初はそれだけでOK!

気になるタイトルなら、リンク先にとんで続きを読んじゃいましょう。

英語の児童書ではなく、大人女子サイトをのぞく

Hello Giggles

英語の児童書がつまないなら©HelloGiggles

公式HP:Hello Giggles

まずは自分の好きなジャンルから読みましょう。

おすすめは”Hello Giggles”。

 

こちらは俳優のズーイー・デシャネルが友人2人と立ち上げたサイト。

敏感肌やニキビ肌のスキンケア用品レビューから、コロナ禍の恋愛事情、そして星占いまで女性が大好きな話題を広くカバー。

レイアウトも読みやすく、1記事あたりの文章も疲れて帰宅したあとに読むにはちょうどよい量です。

個人的には、ニキビ肌のスキンケアや、コスパのよいメイキャップ用品の話題が大好きです。

ここで記事を読んだあと、iHerbで検索するのがいつもの流れですw

あと、「メーガン妃が訪問で着ていたあのドレスとそっくりさんが今30%で買える!」系の記事も結構好き。

Bustle

英語の児童書がつまないなら©Bustle

公式HP:Bustle

テレビや本のレビューから、フィットネス・セレブの話題まで幅広くカバーしているエンタメサイトです。

HelloGigglesがお好きな方はきっと好きなはず。

個人的には、HGを読む方が多いです。

Kpopで英語を学ぶ

K-POPをよく聞いていたり、韓国ドラマ・映画が好きなので、そこから英語勉強に繋げられないかと考えたどり着いたのが、K-POPの記事を英語で読むこと。

allkpop

公式HP:allkpop

名前の通り、K-POPの話題が多めの英語サイト。

PCでのページ表示が若干見づらいのが難点。

ツイッターで速報を流すタイミングは早いので、フォローをオススメします!

Soompi

英語の児童書がつまないなら©Soompi

公式HP:Soopmi

K-POPはもちろん、ドラマやセレブの話題など結構幅広く扱っているサイト。

速報の対応はallkpopの方が若干早いですが、パソコンでのホームページはこちらのほうが断然見やすいです!!

旬なネタを英語版で読む

BuzzFeed US/UK版

英語の児童書がつまないなら©BuzzFeed

公式HP:BuzzFeed.com

いつもは日本版で読んでいるサイトを、外国語版で読むのもおすすめ。

 

日本版と内容のテイストは若干違うな?と感じますが、これはこれで面白い。

記事を読むのもいいですが、個人的には動画も好きです。

とくに”Unsloved Crime Case(未解決事件)”シリーズがオススメ。

ただ早口過ぎて何言ってるのかほとんど分かりませんがw

TMZ

公式HP:TMZ

アメリカのゴシップサイトといえばこれ。

結構ゲスいので、好みがわかれます。

セレブのヨレヨレな日常とかの話題好きにはヒットかもしれません。

動画が多めで、記事でわからないところをおぎなえるので読みやすいです。

 

 

ということで。

今回は、「児童書がつまらない!」という方にオススメな英語サイトを紹介しました。

 

そのサイトもツイッターがあるので、まずはフォローして気になった記事だけウェブページにいって読んでみるとよいでしょう。

ツイッターの良いところは、フォローしたアカウントの関連アカウントも紹介してくれるところ。

この機能をつかって、どんどん気になるアカウントをフォローすると、

いつの間にか、自分のタイムラインが英語で溢れかえりますよw

 

そうすればツイッターを開くたびに、ナチュラルな英語を勉強感がなくよめるので「つまらない感」はありません。

なんせ無料ですし、やってみない手はありませんよ!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です