韓国ドラマ

韓国ドラマ『君の声が聞こえる』 あらすじと感想(ネタバレなし)

今日8月1日にデート報道がでちゃったイ・ジョンソク・・・

交際否定をしていたけど、じつは仕事中少しヘコんだのは内緒w

 

そんな彼が主演をつとめるドラマの代名詞ともいえる、ドラマ『君の声が聞こえる』。

先日Netflixで見終わりました!

大好物の恋愛✖ミステリー。噂どおり面白かったので、さっそくレビューです!

f:id:temitakms:20190801193512j:plain出典 Amazon

【あらすじ】

中学校の同級生と殺人現場に遭遇したチャン・ヘソン(イ・ボヨン)。

目撃した事件の裁判にいきなり証言をするために現れると、犯人から見つけ出して殺してやると脅される。

時は流れ、弁護士になったヘソン。

果敢な学生時代からは見当もつかないほど、堕落した仕事をするようになっていた。

食いっぱぐれないために、国選弁護人の募集へ応募。

その試験会場で同じく受験をしたチャ・グァヌ(ユン・サンヒョン)と最悪の出会いを果たす。

そのタイミングで目撃した事件の犯人が釈放をむかえる。

それを知った事件の遺族パク・スハ(イ・ジョンソク)は高校生となり、ヘソンの目の前にあらわれる・・・

【恋愛 ✖ ミステリー】

父親の殺害を目の当たりにしたショックで、人の心が聞こえるようになったスハ。

そのスハとヘヨンの恋愛を軸に、過去の殺人事件の真相をおいかながら話が展開します。

 

ヘヨンに想いをよせるのはスハだけではありません。

ともに第一印象が最悪だったグァヌにも好意をよせられます。

 

そしてイ・ジョンソクのアクションシーン満載!

とても見応えがあります。

あまりにもアクションがうまいので、temita的にもイ・ジョンソクが新作にでる度に

期待しちゃいます。

【貧困と権力】

実はスハの事件を目撃していたのはヘソンだけではありません。

ヘソンの同級生ソ・ドヨンもその場にいました。

 

ドヨンは裁判官を父にもつ、裕福な家庭。なんとヘソンは家政婦をする母親とともに住込みでドヨン宅にお世話になっていたのです。

ただこの2人、目撃した当時は大げんか真っ只中。キッカケはドヨン宅で楽しんでいたロケット花火が不運にもドヨンの目に的中。

一緒にいた他の同級生が「ヘソンがわざとやった」と証言。

 

ヘソンは「絶対にやっていない」と訴えるも、ドヨンの父は友人の証言を信じヘソンに謝るよう促します・・・

この高校時代の事件も、成長後の2人に大きく影響をあたえます。

どうやってヘソンがこの逆境をのりかえるのかも、見どころです!

【想像をこえる裁判劇!】

『君の声が聞こえる』というタイトル通り、序盤はスハの能力を頼る場面も多いですが、途中からその能力がぼやけるほど、裁判の展開がとてもダイナミック!

 

「もしかした無罪になってしまうかも」

「この人は悪くないのに状況が不利だな・・・」

と取り上げられる事件にヤキモキするのですが、ヘソンやグァヌたちの機転のきいた切り返しに毎回スカッとさせられます。

【説明する必要がないほど、皆に愛されている作品】

もうtemitaがあえて取り上げる必要もないぐらい、Kドラマ好きの間では愛されている作品です。

が、大好きな作品なのであえて書いてみましたw

 

見るまでは「まぁいつもの調子なんだろうな」と思っていましたが、鑑賞を終えて納得。

恋愛だけでなく、貧困や裁判制度などの社会制度をからめた息をつかせぬ展開はKドラマの真骨頂!

見るものに決して損はさせない作品です。

 

2019年8月現在、Netflixにて配信中。

『君の声が聞こえる』を観た後に、ドラマ『ロマンスは別冊付録』を観るとニヤリとできますww

(こちらはNetflixにて独占配信中)

 

本当にロマンスが別冊付録だった件。【韓国ドラマ】ロマンスは別冊付録@Netflix あらすじと感想(ネタバレなし)ただのラブストーリーではない。本当にロマンスが別冊付録だった本作。ラブラブなふたりを描きつつ、ひとりの女性として生きていく葛藤を裏テーマとして私達に見せているように感じます。結婚という恋愛のゴールの先に、みえたものとはなんでしょうか?...

 

どちらも時間泥棒だよw!お見逃しなく!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です